坂下春樹の妄想ラボ

読ラボブランドマネージャー/プロデューサー。 あなたの想いや妄想を整理してシンプルで響く言葉に結晶化するコピーライター。読ラボサロン管理人。

【振り返り:2015年1〜3月】『ミッション朝活』に毎週参加してみた結果、、、

今年に入ってから、行動習慣のプロコーチ】シャーリー、こと社領大輔さん

主催の『ミッション朝活』にほぼ毎週参加を続けています。

(社領大輔さんのブログ)『反応する人生から反応させる人生へ』

 

朝活自体は1年半程前にデビューし、それからあちこちの朝活に顔を出しましたが

現在、継続参加率が一番高いのは、この『ミッション朝活』です。

 

f:id:springharuking:20150402105553j:plain

 

『ミッション朝活』とは

 

毎週月曜日の朝に「一週間の計画をコーチング要素を取り入れて行う朝活」

 

です。

 

具体的には次のようなステップで行われます。

①自己紹介

②それぞれの「ありたい姿」に向けた「1週間の目標」を宣言

③それに対し、シャーリーや他の参加者が「質問」「アドバイス」「エール」を送る

 

初めての方も歓迎! 週単位で『ミッション』を決め、『行動』し、共に『成長』する会 | Facebook

 

参加して目標をシェアし、周りの皆からエールをもらうことで

憂鬱になりがちな月曜の朝をエネルギッシュにスタートすることができました。

 

ただ、「一時のモチベーションUPのため」ではなく

「それ以上に得るもの」があったから参加を続けたわけです。

 

この3ヶ月間(2015年1月〜3月)『ミッション朝活』を通して、

実際に「変化を感じた事」や「実感した事」などを

【振り返り】【記録】を兼ねてざっと紹介したいと思います。 

 

<やった事・かわった事>

・目標を1つ1つクリアしていくのが楽しくなっていった

・ストップしていたブログを再開できた

・やりっぱなしにせずに振り返り、検証する習慣がついた

・振り返り&検証のため、記録する習慣がついた(特に「時間」

・目標を達成するための自分の「勝ちパターン」を発見した

 →①目標を仲間に宣言、②やったら都度連絡すると約束、③熱が冷めない内にすぐやる

・必要性を感じて、人生の「ビジョン」「長期目標」を検証し直した

・手段を目的とせず、「そもそも本来の目的はなにか?」を考える癖がついた

・今まで思い込みのセルフイメージにとらわれている事に気付き、

 それを書き換えるため、ずっと気になっていた「ビジョンボード作り」に着手した

         Amazon.co.jp: 9割夢がかなう宝地図の秘密: 望月 俊孝: 本

表情発言がかわってきたと言われた

  

 

<実感した事>

・自分は褒められるとついつい張り切っちゃうタイプだ(動物占い:さる)

・小さな事でも自分との約束を守り、やり遂げる事は

 積み重ねることにより、やがて揺るぎない自信へとかわってゆく

・目標設定には確実にできそうな最低ライン(OKライン)を設定しておくことが重要

  →やみくもに高い目標を立てても実行できないと、

           目標に取り組みことが嫌になってしまうかも

   ストレッチした目標も大事だが、まずは「自分できたぞ感」を育てる

・記録して見える化することが成長を早める

   → 成長や進捗を客観的に見れるので、モチベーションUPや改善につながる

 

 

もちろん朝活に参加しただけでは、このような変化は得られませんでした。

実際に【 行動 】にうつしたからです。

 

そのきっかけは朝活じゃなくてもよくて

 

【 自分が行動にうつせる仕組みを作る 】

 

ことが大事です。

僕にとってはそれがシャーリーの『ミッション朝活』でした。

 

そして、僕もまだまだ始動したばかりです。

大事なのは 継続 していくこと

 

もしピンと来た方がいたらご一緒しましょう^_^ 

 

Next 4/6(月)ミッション朝活@スタバ 新宿サザンテラス店

初めての方も歓迎! 週単位で『ミッション』を決め、『行動』し、共に『成長』する会 | Facebook

 社領 大輔 | Facebook