坂下春樹の妄想ラボ

読ラボブランドマネージャー/プロデューサー。 あなたの想いや妄想を整理してシンプルで響く言葉に結晶化するコピーライター。読ラボサロン管理人。

【振り返り:2015年4月】② ブログの変化 〜本当に欲しかったもの〜

 前回の続きで「2015年4月の振り返り」の後編です。

 

後編はブログの変化 』についてです。

 

具体的には次の3つの変化 」がありました。

 

① 数値

② 記事内容

③ 影響力 

 

また、書いていくうちに新たな気付きがありました。

それは③の後半で。

 

① 数値

 

ブログの分かりやすい指標として、PV(ページビュー)数があります。

その他、記事の更新頻度や記事作成時間なども専用の『ブログノート』

記録しているので、その一部を公表します。

僕がブログを書く理由 - 坂下春樹の妄想ラボ

 

 ・月間PV数

3月:460 → 4月:1834 (約 4 倍)

 

・月間記事数

3月: 3    → 4月: 11  (約 3.7 倍)

 

3月まで書かな過ぎってのもありますが、数字的に大きく伸びました。

 

その要因としては、

『ミッション朝活』での取り組み、コーチ&ライバル社領大輔氏)の存在

そして、「記事内容の変化 ↓↓ 」があります。

 

 

② 記事内容

 

3月は3記事とも、本の紹介&感想をまとめたいわゆる「書評記事」で、

それ以前も「書評記事」「参加したイベントのレポート」

的な内容がほとんどでした。

 

本好きなので、それに関する記事は今後も書いていくと思いますが

自分の過去や内面を語る『 自己開示 』的な記事

を書くようになったのは4月に入ってからの新しい傾向です。

f:id:springharuking:20150506112254j:plain

 

それは『ミッション朝活』への参加を通して、

自分の「ミッションの種」が見つかったこと

が大きく起因します。

 

「自分の内面の変化」「成長の軌跡」を語っていくことが、

自分のミッションに通じるのではないかと感じ、それはスタートしました。

 

結果、以前の記事に比べると「 3分の1 」程の時間

1記事書けるようになり、記事への反応もよくなりました。

そして、徐々にブログの【影響力 ↓↓】を感じるようになりました。

 

 

③ 影響力 

 

ブログを読んで面白かったと言ってくれるのは凄く嬉しいです。

 

ただ、そこで終わらずに、このブログを読んで

よく紹介している 『ミッション朝活』 に興味を持ち、参加してくれたり

紹介した本を買ってくれたりと

人の行動に影響を与えたことはそれ以上に嬉しかったです☆

 

「人に行動を促すきっかけとなるような記事を書きたい」

と思っていたので狙い通りなのですが、

 

「行動を促した先に自分が望んでいるものは何なのか?」

 

考えてみました。

 

 

僕には

人に『 行動する勇気 』を与えて、

それをきっかけに【 成長する楽しさ 】を味わってもらいたい

という想いがあり、その力をもっとつけていきたいです。

 

 

ただ、その裏に 隠された気持ち があることにも最近気が付きました。

 

 

それは、

仲間が欲しい!

 という気持ち。

 

その根っこは、

臆病で自分からなかなか友達を作ることができなかった

家族や友人と上手くコミュニケーションがとれなかった

そんな歯痒さ苦さを含んだ「 寂しさ 」なんだと思います。

 

それを埋めるべく、生まれた

心許せる、信頼できる仲間が欲しい

仲良く、和やかなファミリーの一員になりたい

という『 切望感 』が、また1つの自分の原動力なのではないかと。

『自分の秘密 才能を自分で見つける方法』〜答えは自分の中にある〜 - 坂下春樹の妄想ラボ

 

 

現在、僕はひとりぼっちではなく、

「 誇りに思う仲間 」に出会えました。

 

ただ、

もっと仲間を増やしたい

チームの中で堂々と肩を並べられるような自分で在りたい

 という『 欲望 』があります。

「自己中」疑惑浮上!? 〜本気で変わりたい人の行動イノベーション〜 - 坂下春樹の妄想ラボ

 

こうして書き続けていくことによって、このブログが

そういった仲間に出会い、引き寄せる 【 鍵(キー)】になるかもしれない。

 

まだ見ぬそんな仲間達と出会える日を楽しみに

ブログを書き続けていこうと思った「2015年4月の振り返り」でした。